DAIWA フィッシングナイフ

釣り道具

先月、安和海岸で釣りしてたときのお話。
レジャーボートが正面で元気にグルグル。できれば、別のところでお願いしたいところですがそんな事を言う権利もないですし、黙々と独りでルアーを投げ続けてたら急にエンジン停止して静かになった。しばらくすると、泳いで岸にたどり着いた水着のお姉さんがコンクリートの護岸をこちらに歩いてきます。
「ウェイクボードのロープがスクリューに絡まって動けなくなったんで、ナイフを借りれないでしょうか?」
まぁ、困った時はお互い様なのでナイフと万能ハサミをお貸ししたわけです。
1時間ほどで無事に解決したようですが、海の上に出るんだから最低限の工具とかナイフとかそういうのは準備しておこうよ…なにかあって無人島に流れ着いたら生き残れないよ?

ここからが本題

ナイフ、刃こぼれしてボロボロになっていました。
そんなに高いものでもないし、最近気になってるシマノのフィッシングナイフに買い換える?ちょうど夏のセールだ!しかし、今月の釣り具予算は上限に近いぞ?
研ぎ直してみるか…
ステンレスは普通に研ぐとどれぐらい時間がかかるかわからないので、ダイヤモンド砥石で刃こぼれしてる部分を全部リセットしてから、粗い砥石→少し粗い砥石→普通の砥石(包丁用)→仕上げ用砥石の順番で研ぎ直す作戦。
1時間ぐらい頑張ってみた結果。


いい感じになったかな?
道具って使えば劣化していくものだけど、刃物に関しては育てていくものなんですよね。
実際、買った新品の時よりも研ぎ直したあとのほうがよく切れる。
このダイワのフィッシュナイフ、安物だけど結構手に馴染んで使いやすいですよ。
しかしあまり釣れないので使う機会が少ないのが残念。

コメント

タイトルとURLをコピーしました