ラテオFJ ヒラメモデルが気になる

物欲

季節の変わり目で、風が強く風向きもくるくる回るのでなかなか釣りの予定がたちません。
月末まで週末北部釣行はないっぽい。

なんとなくDAIWAのサイトを見てたら「ラテオFJ」ってのが発売されてる事に気づいた。

ラテオ FJ(フラットジャンキー)

ラテオにヒラメ専用モデルが登場!
■軽量、操作性に優れるラテオをベースにヒラメ専用のハイパワー・トルクフル設計に変更
■幅広いウェイトのルアーをキャストしやすい可変テーパー仕様
■合わせるリールを選ばない、シックな外観
■ガイドサイズや配置を最適に見直し

シーバスのいない沖縄でラテオを愛用している私がいうのもなんですが「ラテオ」ってシーバスの学名からとってるんだからラテオのヒラメ専用モデルってなんかおかしくね?
まぁ、ラテオの設計自体が汎用性が高くていいロッドという事なんだろなと。

気になるラインナップ

103ML・1010ML/M・1010M/MH

今使ってるラテオ100ML・Qが3.05m
ラテオFJ1010ML/Mは3.3m
25cm長くなる。
ロッド重量が152g→180g
適応ルアー重量は変わらず、7-40g

25cmの違いがどれぐらい飛距離に影響するのかなんて、実際に使ってみないとよくわからないのですが・・・私は基本的にターゲットを絞らずにサーフメイン。
遠投性能重視、長さは正義!」的な発想になってるので少し魅力的。
※沖縄では少数派?

お値段が実売25,000円ぐらいですね。
次の1本としてはラブラックスやモアザンへステップアップするよりは現実的なのかな。

考えられるベストの組み合わせは
ラテオFJ1010ML
ラテオ90L/Q
の2本持ちかもしれない。

とりあえずほしい物リストへ登録!

コメント

タイトルとURLをコピーしました