カンパチをさばいて食べる

安田沖

自分 >「包丁研いでみたんだけど、忙しかったり、天気が悪かったりで釣りに行けてなくて、捌く練習をする魚がいない」

友人 >「おk。カンパチ釣ってくるわ」

安田漁港からの漁船をチャーターし、ジギングへ行ってきた。天気予報では夕方前から天気崩れる予報だったが、出港時に天気が良いのは久々。風も5m/s未満。…

カンパチが配達されました

安田沖で釣れた新鮮な子カンパチを友人が持ってきてくれました。

49センチは小さいっていうけどさ。ショアからじゃ釣れない魚種・サイズ。独りで食べるには丁度いい。てか、こんな大きな魚を捌いた事ないよ。普通に生きてたらカンパチまるごと捌いて食べるなんてないよね・・・

鱗とって
内臓出して
頭落として
3枚におろす
この流れはいつもの小さな魚と変わらない。
ただ、デカイ。

ドキドキしながら皮をひく

お刺身完成

初日はあんまりおいしくないよって聞いてたのですが、歯ごたえシャキシャキで美味しかったです。

尻尾の先以外は全て処理して食料としてストック。2日おいたら少しマッタリとした味に変わってた。友人にオススメされていたカンパチのあご出汁茶漬けってのを作ってみたのですが、マジで美味かったw

コメント

タイトルとURLをコピーしました