沖縄フィッシングコンテンツショー

物欲

沖縄フィッシングコンテンツショーに行ってきました。


20年以上沖縄に住んでてコンベンの中に入るの初めてかも。


当日券1200円を支払って入場。


ダイワさんはイグジスト推し。


2018年モデルから型番のルールが変わったみたいですね
高級リールを触る機会なんてあまりないので触らせてもらった。
説明によるとモノコック一体成型でデカいギアが使えて、素材もザイオンより剛性が高いそうです。
いまいちよくわからんなぁと思ってたんだけど、隣にあったカルディアと比べたらヌルヌル感が全然違った!
7万円かぁ・・・

ロッドは無造作に並べられてて説明もなかったのですが
気になったのはレイジー
ラテオとかぶるけど、あとでスペック確認してみたい。
http://www.daiwa.com/jp/fishing/item/rod/salt_rd/lazy_sp/index.html


メイホウブースに展示されてた防水ケースがちょっと気になった。
カメラとか入れるのにかなりよさげ。お値段も2795円とお手頃ですね。



次に気になったのがTICTさんのライトゲームバッカン。ランガンにちょうどいいサイズでデザインもシンプル。
これは、欲しいぞ。
4月ぐらいの発売で8000円ぐらいになるんじゃないかって話でした。

写真撮り忘れたけどシマノさんブース
展示台の上に並んだサイズ別のステラが触り放題。
ヌルヌル回るね!って感動したわけですが、
この小さな展示台の上だけに100万円分ってすげぇ!!って別の意味で感動。

初めてのフィッシングショーでしたけれど、物販がもう少しあればよかったのになって思いましたw

買えるなら割高でも買っちゃうのに。
ほら、沖縄だとショップに並ぶ商品点数にも限りがあるし(そもそもお店に並ばないモノも)
通販だと時間かかるんですよねぇ。


戦利品。
抽選はサングラス。
メガネ使用者なので普通のサングラス当たってもちょっと困るんだけど。
ダイワTシャツとキャップは1000円!
迷わず購入。

見たことのないルアー(ブラジル製)が販売されてたので買ってみました。

ミノーはフローティング
リア重心になってて水面で直立するそうです。
ロッド操作でトップウォータ的な使い方もできるらしい。

シンペンはアイが上についてて頭を斜め下にしたまま泳ぐけど、ロッドあおるとジャークするらしいです。

明日の釣りで使ってみよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました