クーラーボックスを積みたい [小さなカヤックDIY]

DIY

台風の影響

一日はパドリングや再乗艇の練習をしようと思っていたのですが、台風の影響で中止になりました。うちのメンバーは沖にでるので天気がよかったとしても一日のどこかで陸風5m予報でてたらアウト。風が吹いてるとその週の釣行は無条件に中止になります。

相手は自然なので安全第一。

小さなカヤックDIY

カヤック購入の最終目標は、リーフ内(水深10m程度?)で釣りを行う事。

実際に浮いてみて足りない部分を少しずつ付け足していく予定。
いや、週に1回しかチャンスなくて天気悪かったら行けないってことは、季節が変わるまでに何回行けるんだろう?

しかもココ沖縄では必要なモノをamazonに注文しても1週間で届かない事がある。
釣りに使いそうな装備を先に揃えておくべきじゃないだろうか?

さて、一度もカヤックに乗ったことのない初心者以下の人間が、想像だけでカヤックフィッシング装備を作ってみます。実際に浮いた時に使えないと判定したらすぐに改善していく予定です。ツッコミどころが多々あるかもしれませんが、そのへんはアドバイスいただけると助かります。

釣りをするならクーラーボックス必要だよね?

釣った魚と飲み物の保存用にクーラボックスは載せたい。周囲を見渡すとカヤックにイグルーのクソでかいクーラーボックスを積むのがデフォっぽいです。とりあえず、いつも使っている20Lのクーラーボックスを載せてみましょう。

幅50センチのクーラーボックスがこんなに存在感あるなんて・・・

たぶん、再乗艇の時にパドルかける場所だと思うけれど、リアにある凹み使えないかな?

ちょっとメイクマン行ってくる!

60cmと30cmのイレクターパイプをあててみた。カヤックへの固定はあとで考えるとして、クーラーボックスを載せてみよう。

さっきよりはクーラボックスの座りがよくなったかな。これ、縦棒もあったほうがいいんじゃないかな?むしろ、自転車の荷台みたいにフレームを組んでしまうとかどうだろう?

ちょっとメイクマン行ってくる!

60㎝2本と30cm1本を追加購入。イレクター用のジョイントを使ってフレームを組んでみた。見た目だけは立派になったぞ。

これじゃ傾いた時にクーラーボックスがずり落ちるんじゃない?最初の2本の時のほうが安定してたかもだなぁ。(この時点でクーラーボックスを横置きするという発想には至りませんでした)板を載せてみたらどうだろう?

クーラーボックスが載りそうな幅の板を探して購入。長さを合わせてカットしてスプレーで塗装。幅が広い板って意外と高いのね。一枚でジャッキーのステーキが食えるお値段・・・


クーラーボックス横置きすれば小さなタックルケース置けるぐらいのスペースはできたような気がする。

浦添の新しい海沿いの道のおかげでメイクマンに気軽に行けるようになったのはいいけれど、現物合わせで考えながら追加していくと完成までに何往復することになるのやら・・・

懸念事項
・カヤックへの固定方法
・リアが重くなる
・フレームを組んだ事でかなり重心が上がってるので簡単にバランス崩しそうな気がする

コメント

タイトルとURLをコピーしました