沖縄県名護湾 2018年11月18日 ドラグ調整難しい [チビカヤック]

カヤックフィッシング

風裏じゃない風速5mを体感した日

2018年11月18日
名護湾
東風5m
水温25度

今日はたくさんのカヤック・船が出艇準備をしていました。
風裏ポイントじゃないのでなるべく風上からスタートして浜に対して平行に流されながら釣りをする予定。

ドラグ調整難しい

スタート地点付近の水深は6メートル。たまに下から2mぐらいの深さに大きな魚探反応。寒くなって底に沈んでるのかな?

持ち込んでるルアーはほとんどがシャロー用。潜っても1メートルぐらい。とりあえず、いつものようにAPIA-AXA80(今日はアカキン)を投げて探ってみますが、反応無し。

エギでも投げてみるかなぁなんて考えながら巻いてると…

突然のヒット

ドラグギャーッ!!!

何もできずにラインブレイク。

PEから切れていたので根ずれっぽいです。
ドラグ弱かったかな。止まる気配なかったもんなぁ。

これは調整失敗でした。。

邪道 スーサン

リーダー組み直ししている間に少し浅いエリア(水深2~3メートル)に到達したので、中古釣具屋で購入した邪道 スーサンを投げてみる。

1投目から何かがじゃれてくる感じ。ヒットしたのはオジサンでした。オジサンの集会でもあるのか投げるたびに連続ヒットします。適当にアクションを変えてみても釣れるのでなかなかいいルアーかもしれない。

しかし数投後にはダツにリーダーカットされてロストしました。

感触はよかったので、心の中の欲しいものリストへ追加。

LUCKY CRAFT 「バリッド70」

さらに流されて水深10メートル以上のエリアに到達。

深いとこで投げるルアーなかったかなぁとBOXを覗く。

昨日なんとなく購入したLUCKY CRAFT 「バリッド70」が目に入りました。

コレ、シャロー用バイブだったかな?

試しにカヤックの横に落として動かしてみると、フォール時の挙動がいい感じ。

こいつを沈めてスプーンみたいに動かしてみることにします。少し長めに沈めたあとのフォールからの巻き上げタイミングでググっと重くなりました。

根がかりするほどは沈めてないよな?

と思った瞬間

本日2回目のドラグギャーッ!!!

さっきのブレイクのあとに増し締めしてあるから結構固いはずなんだけど・・・

元気いっぱいのタマン(47センチ)が釣れました。

向かい風に心が折れる

大きな魚が釣れてしまったので、大きめクーラーボックスへ格納するべく車に戻ろう。

向かい風5メートル、テンポの速い小波を一つ一つ乗り越えて行きますが全く前に進む気がしません。

まだ、余力はあるけどココから先には力尽きた時に避難できる場所が無い。

心が折れたので近くの砂浜に避難。

横風だったからよかったけど、沖だったらアウトだよなぁ。。
パドリング技術の問題、体力問題、そもそもチビカヤックの限界なのか?

事故ってしまってはシャレにならないので、少し対策を考えなきゃです。

動画

タマンのスタートダッシュ怖い 沖縄県名護湾 2018.11.18 チビカヤック【ルアーフィッシング】

今回はGoProマイクアダプターを利用してピンマイク使っています。風が強かったわりには、静かでいい感じかな?

これまでのアップロード動画はココで確認できます

タックル

ロッド:DAIWA LABRAX90ML
リール:DAIWA 17セオリー3012H
PE: G-soul X8 UPGRADE 1号
リーダー:フロロ シーガーグランドマックスFX3.5号  

コメント

タイトルとURLをコピーしました