釣具をまとめて売りたい問題

雑記

ルアーの形や色が違ったところで釣果に影響が出るのかどうかなんてわからないのだけれど釣りにハマるとどんどんルアーが増えていく。

購入した釣具の金額を計算してはいけない

ショア→オフショアなどメインのジャンルが大幅に変わったときに、以前使ってた道具は使えなくなりますよね。そんな時、皆さんはどうしていますか?

ロッドやリールは、いつか使うかもしれないし、個人売買で売りに出してもそれなりの値段がつくので問題ないのです。

しかし、小物。ミノーとかシンペン。これがなんとかならないかなと。
単価約1,200円が60個ぐらい。
えっと…ええええ!?

まとめて売れないだろうか?

  • 中古釣具店に持ち込む
    →1個100円つくのかな?
  • メルカリで売る
    →手数料+送料&常識外の値切り交渉との闘い
  • 個人売買で売る

個人売買が一番まともな金額がつくような気がする。

しかし、1個数百円の為にお互い予定を組んで待ち合わせするのは効率が悪いですよね。そして、すっぽかしリスク。某個人売買サイトで「学生で那覇まで行く足がありません」って問い合わせがあって「ま、ドライブがてら出かけて中部の釣具屋のぞいて帰ってくればいいかぁ」と具志川で待ち合わせして、スッポカかされた事があるですよ…マジで。

つまり、アレだ。

INO
INO

釣り人限定のリアルフリマがあればいいんじゃないかな?対面取引ならある程度の数をまとめて取引もできそうだし。そんなに頻繁に開催する必要もなくて年1回ぐらいのイベント。

釣り人は週末年中忙しい(天気がいい日は釣りに行きたい)ので、フィッシングショーなどの大き目のイベントにくっつけるか、梅雨時の絶対釣りにならない日などに開催。

もし移行先のジャンルが一致すれば、トレードってのもありだよね?

 

友人
友人

イベントとして成り立つと思うのなら、自分で企画すればいいじゃないか。必要なら人を紹介するぞ?

思い付きで適当な事を言うと、のび太君を諭すドラえもんのように正論が返ってくる。

INO
INO

う”。そんなコミュニケーションスキル無いよ!

というあまり中身のないお話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました