ダイワ レイジーがキニナル

物欲
DAIWA : レイジー(スピニング モデル) - Web site
気張らずに、楽しい水辺の時間を。LAZYでシーバス体感。

「ラテオの後継モデルかな?」
「あれ?安いな・・・」

amazonさんで販売が開始されているようです。

お値段的には

モアザン > ラブラックス > 
ラテオ > レイジー > シーバスハンター

入門シーバスロッド的立ち位置。

ラテオの廉価版なのか?
シーバスハンターの上位版なのか?

充実のラインナップ

76ML~106Mまでの12モデル+テレスコ4モデル。
そして実売16000円台!あら、お安い!
※最近、感覚が麻痺しています。
ルアーフィッシング入門ロッドの本命になるのではないでしょうか?

個人的に気になるのは106ML
重量150gは今使ってるラテオの100MLよりも軽い。
沖縄ショアサーフメインの自分には長くて軽いのは正義なのです。

使ってみたいなぁ…
釣り具って数年前の上位モデルよりも新しい廉価版のほうが性能よかったりするし、ラテオ的な味付けならコスパ最高のロッドになると思うのですがどうなんでしょ。

ラテオでの失敗?が改善されてる!

フィッシングショーで1本だけ展示されてたDaiwaのレイジーを見た時に思った事


※写真撮り忘れたのでダイワWebサイトのSS。

それは…ブランドロゴの位置!

ラテオのロゴって、継ぎ目のとこにあるの。
お魚釣って並べてもロゴが写らないの。
動画にも入らないの。。

しかし!
レイジーのこの位置なら!
横置きしてお魚と並べた時にインスタバエする写真とれるね!

「何を言ってるんだお前は?」ってツッコミが入りそうですけれど、それなりに悩んで買ってこだわって使う道具なので、こういうとこ大事。

使い心地とかは実際に振ってみないとわからないので
お金に余裕があるときに1本買ってみたいな。

タイトルとURLをコピーしました