SEA-PATHFINDER SPF10

釣り道具

友人の高級スマートウォッチが壊れたらしい。

「おっけーぐーぐる!」って話しかけて操作できたり、タイドグラフはもちろんのこと、雨雲レーダーを表示できたり、釣りに便利な機能も呼び出せる万能アウトドアウォッチ。
オフショアカヤックでハードに使用するとはいえ、結構簡単に壊れちゃうもんなんですね。

しかし、ソフトウェア異常っぽいのに修理代35000円はすげぇ。
※新品のほうが安いです。

「WSD-F10が起動しなくなった。今年の7月でメーカー保証は切れてる。

過酷な使い方はしているけど、アウトドア用だよな…

釣りに行く時って腕時計をしていますか?

「腕時計型に日焼けするとダサいしぃ。時間とかスマホでわかるじゃん」

わかります。

でも、実際に海に浸かった状態でスマホいじるのって凄い面倒なんです。
まず、偏光グラスで画面がよく見えない。ロッドを小脇にかかえて両手を使う事になるので時間確認するだけなのにロスも多い。そして、何かあった時の命綱だから電池はなるべく節約したい。スマホの電池切れはカヤックで沖に出ている友達の命にもかかる問題だったりするし。

うん。腕時計はあったほうがいいね。
海で使えて、タイドグラフ付。

2年前のクリスマス

何気にリサイクルショップの時計コーナーを見ていたら変な時計を見つけました。
カシオ製でタイドグラフついてるけどG-SHOCKってわけでもない。
なんか「妖怪ウォッチ」的な?

カシオ SEA-PATHFINDER SPF10

その場でググって詳細を確認。
コイツ、水温測れるらしい!
マジかよ!かっけぇぇぇ。

随分昔に絶版になっているようで、本体の塗装も剥げてるしベルトはボロボロ。
でも、こんなギミックが付いてる時計、なかなか出てこないよね。
ということで自分へのクリスマスプレゼントとして購入。4000円ぐらいでした。

ベルトはTIMEX風な布ベルトに変更。

「水温」が書かれている釣行記事はこの時計で測っています。
非接触型の温度センサーを海面に向けて赤いボタンを押すと、ピピッ!と音がして水温が表示されます。腰までの深さの場所での海面温度なので目安にしかならないですけれど、何度か計測して大体の平均を出しています。

ま、夏場の立ち込みで「32度」とか出るとやる気なくなるんですけどね・・・

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました