沖縄県名護湾 2018年11月25日 右往左往 [チビカヤック]

カヤックフィッシング

チビカヤック釣行10回目

先週に引き続き名護湾。
2018年11月25日
名護湾
無風→北東4m
水温22度

船外機付カヤックに遭遇

今週もカヤック・ボート多い。

沖に出る仲間を見送って出艇準備をしていたところ、背後に人の気配。地元の方かな?

「ここはどんな感じね?カヤック持ってきているんだけど、初めての場所だからどうしようかと思ってる」
『風裏効果が効いてる間は平穏ですよ。東寄りになったり沖まで出ると帰りの風が厳しいっすけど…出るなら準備手伝いますよ~』
「1.2馬力積んでるから多少は大丈夫」

1.2馬力??

『ジェイモですか?!』
「そうそう、ジェイモの新型は1.2馬力さぁ」

おぉぉぉ。
船外機付カヤックに遭遇できる機会はなかなかないので、出艇準備を見学させていただきました。

※初回投稿時1.5馬力と記載していましたが、私の聞き間違いでしたので修正しています。

次の艇を考えるのに当たって長さや装備・価格的に船外機を載せるにはちょうどよさげだと思っていたハンターSOU。

ラダーをとっぱらって自作アウトリガー&ジェイモ。
DIY感アリアリですごくテンションが上がりました。

「たまにブログや動画見てるよ」

おぉ。仲間内以外で自分のブログ見てる方に遭遇するのも初めてです。ガチの方には怒られてもおかしくない事やっている自覚はあるのでドキドキですが思ってた以上にうれしいものですね。

右往左往

出艇準備を終わらせたあとは、打ち込みタマンの方のラインを回避してインリーフへ。いつものポイントへ漕ぎだします。

「むちゃくちゃデカい船が桟橋向かってるから注意して!」

沖に出た仲間からトランシーバで連絡がありました。たしかにデカい。あれの曳波ウケたらヤバいな。しかし、前回の反省もあって「今日は桟橋側には行かずにスロープ近く風上側で一日粘る」予定。水深9m。先週と同じく底から2m前後の魚影が濃い感じ。狭いエリアを細かいスパンで流しなおし。

しばらくすると、どこからともなくテンションの高い叫び声が聞こえる。昼間から宴会でもやってるのか?そしてホテル側からバナナボート曳いた水上バイクが出発。まっすぐコチラに向かってきます。

「あれ?いつもはホテルの前でやってるよな?なんでこっちくるの?」

どうやら、ホテル前には体験カヤックのグループがいるようで、そちらに配慮した形のようです。

そして私のカヤックを中心に旋回開始。前後左右ランダムなタイミングでやってくる大きな曳き波。

マジで
やばいって
怖いって

「ヒャッハー!」

バナナボートから聞こえる叫び声にあわせて脳内では「北斗の拳で釘バット持ったモヒカンがバギーに乗って村人を襲ってるシーン」が再生されていました。アウトリガーついてるから簡単にはひっくり返らないはずだけれども釣りどころじゃない。

あちらは商売ですから自由に場所を選べるコチラのほうが譲るべきなのかな。沖からの船の動きが停まっているようなので少しだけ桟橋側の浅場に移動します。


イシミーバイはリリース。
これはシロブチハタかな?

このあとイシミーバイっぽいアタリのあとに気合入れてあわせたら根がかりフッキング。根がかり外したりリーダー組み直ししたりしてるうちに風が出てきてずいぶん流される。
「コレはヤバい予感」

逆風でもスイスイ移動していく足こぎカヤックの人を遠目に先週よりも大きいウネリを正面からうけながら必死に漕いで戻りました。
撤収作業してるうちに風は収まってたんですけどね…

日曜は無理すると翌日の仕事がツラいので素直に撤退です。

動画

AXA80 投げて巻くだけ 沖縄県名護湾 2018.11.25 チビカヤック釣行【ルアーフィッシング】

テロップミスで10月になっていますが…11月25日です。

これまでのアップロード動画はココで確認できます

タックル

ロッド:DAIWA LABRAX90ML
リール:DAIWA 17セオリー3012H
PE: G-soul X8 UPGRADE 1号
リーダー:フロロ シーガーグランドマックスFX4号  

コメント

  1. 匿名 より:

    ジェイモの新型は1.2馬力と言ったんですが?
    1.2馬力カヤックに乗っていた者です。

    • inokinawa より:

      昨日はどうもありがとうございました。
      ごめんなさい。私の聞き間違いです。
      記事内容修正しています。

タイトルとURLをコピーしました