2017年4月29/30日 名護湾 GW釣行前半戦

名護

社長から突然の電話。本社のPCの調子が悪いらしく電話で対応。
『連休中なのにすまない。釣りの最中だったか?』
今日はお家です。お休みだからっていつも釣りしてるわけじゃないですから!」
さて、GWが始まりましたね。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
GW初日の4/29は土曜日です。
そう、土曜日は週末だから・・・釣りです。
いつもの友達(ディープマニアなカヤック野郎)は別件でお出かけなので今回は最近カヤックフィッシングを始めたばかりの先輩との釣行です。自分はショアですけど。せっかくのGWだし後半は天気が崩れそうだから一泊二日、土日をフルに使って釣りをしようということになりました。
4/29
・名護湾(本部)
・北西の風
・天気 晴れ
・マイナス干潮!
・釣果 0匹


風向きは予報通りだったのですが風が強い!体感では5メートル以上。横風と戦い続ける中で「ペンシルを風と流れに乗せる」という手法に気づきました。ドリフトってヤツなのかな?しかしながら何も釣れないまま1日目は終了。オフショアもダメだったみたい。翌日は南東の風に変わる予報。名護のマックスバリュとさくもとで買い出しをして今夜の寝床となる恩納村のビーチに移動。
『スーパーで魚を買ったら負けだよね。貝は?イカは?』「海産物買ったら負けでしょw」『気温15度以上対応で1200円の寝袋があるよ!』「15度以下って沖縄では冬ですよね?コレ買っときましょうか!」


[釣った魚を焼いて食べようぜ]と張り切って持参したカセットコンロでなぜか肉を焼いて食べる。これがね。ほんと美味いんですよ。そしてアウトドアの知識が全くない二人が激安寝袋で野宿を試みる。
うん。マジで寒かった。もうすぐ5月なのに夜は15度以下。那覇と北部では気温が違うらしい。テントとヨガマットみたいなヤツも買わなきゃ。
4/29
・名護湾(恩納村)
・南東の風 ほぼ無風のべた凪
・天気 晴れ
・釣果 0匹
・水温 24.3度


早起きして朝まずめからルアーを投げるけれどベイトも入っていない様子。先輩のカヤックを見送って隣のビーチに移動。1年に数回しかないであろう超べた凪。内地の人が想像するであろうキレイなオキナワの海!ルアーをローテーションしながらひたすら投げるけれど反応するのはダツだけ。やけになってダツを釣ってやろうと狙ってみてもなかなか難しいんですよね。リーダーだけボロボロにされる・・・


私は2日目も坊主!
↓何も釣れていない動画

そういえば、嬉しいことがありました。
カヤックでリーフの外に出ていた先輩。
ちょっと前に『俺も釣りを始めてみたいんだけど』とサンノリーで買った2500円のお子様セットで釣りを始めて、いつのまにかショアジギングになり、そしてカヤックオフショアになったのが半年前。冬の荒海スタートから苦労してもめげずに釣り続けた先輩がついにいいサイズのアカジンミーバイをゲット!
なかなかいいGW釣行前半戦になりました。
後半は天気次第!

メインタックル

ロッド:DAIWA LATEO100ML
リール:DAIWA EMMS3012H
PE: 0.8号
リーダー:フロロ4号

ライトタックル

ロッド:CYPHLIST K-SPEC CPKS-76KT
リール:DAIWA 14エクセラー2506
PE: 0.8号
リーダー:フロロ2.5号

コメント

タイトルとURLをコピーしました