カヤックの紫外線対策

カヤックフィッシング

青い海!白い雲!輝く太陽!
沖縄の海!ヒャッハー!

観光などで短時間、ビーチで遊ぶだけならTシャツ・短パン・島ぞうり(ビーチサンダル)で問題ないかと思います。健康的な日焼けをするだけであれば日中30分もあれば十分。それ以上は火傷レベルになるのでサンシェード等を準備してしっかりと休憩をとるのがよいかと。

カヤック釣りと紫外線対策

さて、一日中釣りをするならば、紫外線対策が重要。カヤックフィッシング動画でサーフパンツとクロックスなどの軽装備を見かけますが、アレ、日焼けで大変なことになります。(初めてカヤック乗ったときに失敗した)

ショアの釣りと違ってカヤックの場合は日影という逃げ場がありません。照りつける太陽と海面からの反射、友人の言葉を借りると「グリルの中で焼かれるハンバーグの気分

こんがり丸焼きなのです。

カヤック1年目、2019年夏時点での自分の装備となんとなく思ってる事をメモ。

頭装備

サングラス

肌が火傷するほどの紫外線が目玉に害がないわけないですよね。
自分はメガネの上にかけるオーバーグラスタイプを使っています。


※TLO018は廃盤になったようで、今年からTLO028という型番で販売されています。

Talexの利点は…というのは今回のテーマから外れるのでおいといて、紫外線カットのサングラスは必須です。海面からの反射があるので枠全体にガードがあるスポーツタイプのやつ。内側に光が回り込むとせっかくの偏光が意味なくなるし、個人的にはメガネじゃない方にも大き目のオーバーグラスタイプをおススメしてもいいんじゃないかなぁと思っています。

釣り具屋でよく見かける冒険王のサングラスがつくりもしっかりしているのでコスパいいアイテムですよ。

帽子

帽子とひとくくりに言ってもいろいろなタイプがありますが、自分は「沖縄フィッシングコンテンツショーで買ったDaiwaのワークキャップを被りたい」というだけの理由でワークキャップにしています。

沖縄のカヤックフィッシングで必要な帽子の条件
・とにかく紫外線対策
・視界確保する為の大き目のツバ
・ツバは強風でもめくれない事
・通り雨対策

帽子の役割としては視界確保ってのが大事。日中遠くを見る時におでこのところに手をかざして日影を作ったりしますよね?帽子のツバの日影とサングラスの併用で視界がとてもクリアになるのです。

あと、通り雨でサングラスを濡らさないってのも大事。

この辺ってカヤックもショアも変わらないけれど…

総合すると最強の帽子はクバ傘かな?
自分以外の仲間はクバ傘を使っています。

クバ傘って海人用と農作業用でデザイン違うらしいですよ!海用は細身で風に強い丈夫な仕様で、さらに船に侵入した海水を掻き出す用途も兼ねてるとか…

「ハットでもいいんじゃね?」
ハットは実際に試してみるとツバ部分が風に負けてしまうのです。すごく硬い素材で作ってあれば大丈夫かもしれないですが,海の上って風をよける事もできないのでその辺も重要。

次点で農作業用のヒラヒラ付き帽子かな?

こういうの持ってるけど、自分が装備すると「戦時中の日本兵」ぽくなるからちょっとアレ。機能的には間違いないんですけど…

GoProマウント装備のクバ傘があれば一部の釣人に人気が出そうな気もするね!

フェイスガード(マスク)・ネックガード

鼻から下の部分。自分は広めのネックガードで全部カバーするようにしています。※タバコ吸うときに便利なの。

フェイスガード(マスク)については「サングラスが曇らない」という条件を考えるといろいろ工夫が必要です。自分はどうやってもサングラスが曇るので鼻の日焼け対策は諦めました。

意外と見落としがちな首うしろの日焼け対策。脳みそが茹で上がってしまうのでネックガードもあったほうがいいですよ~

体装備

上半身は普通にラッシュガード。フードとかいらないからハイネックのやつがあるといいんですけどねぇ…

そうそうラッシュガードの下に着るインナーとして「おたふく冷感インナー」が結構おススメです。

とにかく安い。んで、パワーストレッチとか書かれてるけど締め付け感はゼロ。普通にぴったりなだけの下着w冷感効果についてはよくわからないのだけれど、これを着ているとすごく動きやすくて快適。

下半身用もあって上下装備するとモジモジ君みたいになるよ!
(モジモジ君って最近の若者には通じない?)

下半身に関しては足の裏まである「ラッシュトレンカ」のほうがおススメです。マリンブーツとレギンスの間の隙間ができると足首だけ真っ黒に日焼けしちゃうの。

海パンは適当に好きなものでOK。

シューズ

島ぞうりとかクロックスでもいいんだけど…
ハイカットのマリンシューズをおススメします。

まず、今回のテーマの日焼け対策。

あと、カヤックが転覆したときに脱げちゃう可能性。シューズ履いたままで泳げるメリット。転覆するような海況でいつもの砂浜やスロープにたどり着けるかわからないわけで、最悪の場合、岩場への着岸もありえるわけです。そういう時の安全性を考えるとマリンシューズがいいのかなぁと思います。

まぁ、好きな服きればいいと思う

服装や道具は好みの問題あるから、人の恰好に関してあれこれいう意味ってあまりないけど。お休みの日に日焼けしまくると次の週の仕事に支障出るから気をつけようね!ってお話。

コメント

タイトルとURLをコピーしました